毎日に余白を
届ける

価値観発見
メディア

tskn feature

# アーティスト

ヴィヴィアン佐藤さん

90 票, 平均: 1.00 / 1 90たしかに

「社会の多様性よりも、ひとりの人間の多様性から」 ヴィヴィアン佐藤さんに聞く、誰も置き去りにしない社会で大切なこと

例えば障害者の方が特別扱いされず、健常者と同じように暮らす。異性愛のみが正しいような見方をするのではなく、多様なセクシャリティのあり方を考えていく。

近年、日本ではそんな「多様性(ダイバーシティ)」を包摂する社会を目指して、様々な取り組みが行われています。しかし、多様性溢れる社会に向けて、個人でもできる取り組みにはどんなことがあるのでしょうか?

今回のゲストは、アーティスト、非建築家、文筆家、映画評論家、ドラァグクイーンなど、様々な顔を持つヴィヴィアン佐藤さん。様々な立場から発信や活動を行ってきたヴィヴィアン佐藤さんは多様性をどう捉え、向き合っているのでしょうか。今のスタイルに至ったきっかけや、多様性の意味について伺いました。


ヴィヴィアン佐藤さんプロフィール
アーティスト、非建築家、美術家、映画批評家、イラストレーター、文筆家、擂り鉢地形研究、尾道観光大志、青森県七戸市キッズDQ化プロジェクト、他。芸術全般(映画・音楽・美術・建築など)の造詣が深く、ジャンルを横断して独自の見解で分析。自身もアーティストとして活動中。また江戸時代の歴史にも詳しく才能は多岐に渡る。個展やヘッドドレスのワークショップを開催中。
ヴィヴィアン佐藤さんのInstagram
ヴィヴィアン佐藤さんのTwitter

follow us
Twitter
Facebook
Instagram